SpeakLow

<   2009年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

長男生まれる。

しばらく更新さぼっていてすいません。

我が家に新しい家族が増えました。暫く親バカやっております。

子供が嫌い、結婚しても子供を作る気がない。等々、少子化問題ってありますが、

生まれたての赤ちゃんて本当可愛い。無垢で、雑念がまったく入っていない。

自分もこんな時期があったなんて・・。この数週間新しい事の発見の連続で。

子供が生まれる事によって多くの事を学びました。

新型インフルエンザの大流行、経済大不況。

この最も苦しい時期に元気に誕生してくれた。

力強い彼の拳にエールを送ります。


暫く更新さぼってしまうかもしれませんが・・お許し下さい。
c0172200_10221366.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2009-12-29 10:23 | Person

森に沈む夕日

c0172200_2123867.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2009-12-17 21:03 | Nature

森で見つけたドングリ



ドングリって、なんか好きです。

コロコロしてて、カワイイ感じの木の実。

たくさん秋に落ちるけど、春に発芽するのってほんの数%って知ってます?

気象条件や、種が含む水分量等、色々な条件が重ならないと発芽しません。

もちろん、動物や虫に食べられる物もあるだろう。

以前に、街路樹のドングリの実を拾って来て条件を色々整えて発芽させた事がありますけど、

発芽率は80%ぐらい。人間がいくら手を加えてもどうにもならない事もある。

それが、自然の偉大さ、不思議なんでしょうね。

自分自身もココに存在して、写真を撮ってブログに綴っている事も奇跡的な事。

毎日、ニュースでは、残忍な殺人だの、自殺だの、異常な事が報じられるけど。

命の大切さを感じる事が出来ない幼い人が多くなった。

小さくて幼い頃は、死というもの寂しさ、悲しさ、恐ろしさ、まったく感じなかったと思う。

ある程度の年齢になると、例えば、自分のお爺ちゃん、お婆ちゃんが亡くなる事によって

死というものに、真正面から向き合うようになる。これは、まだ幸せな方。

外国では、国内外の戦争によっても、向き合うようになるのだ。

いくら不変な毎日であっても、悩み多き日々でも、毎日をタダ生きれる事が幸せな事だと思うようになった。



c0172200_1105274.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2009-12-14 01:15 | Nature

何でもない写真

一見なんでもない写真でも、思いを感じさせてくれる写真。

そんな写真が好きだ。

本当に何でも無い写真もあるが、自分が感じてシャッターをきった写真には、それが入っているに違いない。



密集した住宅街の向こうに悠然と立つ大きなビル。

みなさんは、何か感じますか?


c0172200_0143632.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2009-12-12 00:22 | Building

SKY

暫く更新さぼっておりました。すいません。

写真コンテストに応募しようかと・・。いろいろ選んでいましたが・・。

プリンタで印刷するたび、印象が変わって、自信を無くしました。

自信があった訳?とも思われるかもしれませんが。

それと、コンテストに出せるようなコンセプトがしっかりした写真が、なかなか見つからない。

写真に向かう姿勢。もう少し考えてみるいい機会になりましたが、正直すっかり落ち込んでしまった。





空を見上げてボ〜〜っと眺めてよう。

寒くなって空気も澄んで、空の色が良くなった。

何かいいアイディアが浮かぶかな?ふわふわ雲の様子を伺おう。





c0172200_21142857.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2009-12-09 21:15 | Nature

Cheese Cake

食器も美味しさの一部であると思う。

そういう物に拘りが見られるお店は、料理も必ず美味しい。

自論。

c0172200_2321134.jpg


コクウ珈琲さんにて
[PR]
by tomo_photolife | 2009-12-04 23:07 | food