SpeakLow

<   2010年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Centerline


最近、人は、人によって支えられるんだと本当実感する。小さな出会いでも大切にしよう。

真っすぐに歩いて行こう・・。ただ、ただ、ひたすらに。

道の真ん中に立って自分の足下は、よく見える。このセンターラインのずっと先は想像もつかない。



c0172200_23211598.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-08-31 23:31 | Nature

The sky in Asia



c0172200_225825100.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-08-29 22:59 | Nature

超訳 ニーチェの言葉


超訳 ニーチェの言葉

フリードリヒ・ニーチェ  白取春彦 編訳


ニーチェという人が哲学者だという事は知っていたけど、どんな考えを持った人か知らなかった。

知る必要もなかった。

最近、がっくり落ち込んで、何もやる気が起きなかった。仕事もまったく手に付かなかった。

書店で何気なく取って、何気なく開いたページに書いてある一文を見て衝撃だった。

こんな一文。




『この瞬間を楽しもう』

楽しまないというのは良くない事だ。

つらいことからいったん目をそむけてでも、今をちゃんと楽しむべきだ。

たとえば、家庭の中に楽しまない人がたった一人いるだけで、誰かが鬱々としているだけで、

家庭はどんよりと暗く不快な場所になってしまう。

もちろんグループや組織においても同じようになるものだ。

できるだけ幸福に生きよう。とりあえず今は楽しもう。

素直に笑い、この瞬間を全身で楽しんでおこう。




『少しの悔いもない生き方を』

今のこの人生を、もう一度そっくりそのままくり返してもかまわないという生き方をしてみよ。




・・・。時代にあった言葉で訳してあるが、とてもジーンときた。

この本に出会えて良かった、少し楽になった。考え方も変った。

19世紀にいた人が、こんな考えを持っていたなんて。感銘を受けた。


分岐点で立ち止まって、人生に悩んでいる人。是非読んでみるといいと思います。

違う考え方も起こるかも?


c0172200_0181339.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-08-28 00:25 | Book

glassworks qualia 5 end


glassworks qualia の林さん、撮影させて頂きどうも有り難うございました。

物を真剣に心を込めて作っている人の後ろ姿は、やはりカッコいい!



以前写真を撮らせてもらったサーフボードシェイパーのhiroさんより連絡があり、

宣伝用の写真撮影の依頼がありました。またカッコいい写真が撮れたら掲載します。お楽しみに。

こういうのって何か嬉しいです。僕は必要とされる事で価値を見出せるのだと思います。

依頼ありませんか???はははっ・・。笑っ・・・。



c0172200_231583.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-08-22 23:24 | Interior

glassworks qualia 4


幸せな生活から、180度変ってしまいそう。

ここ1週間ずっと悩み続けている。簡単に答えが解るものでもない。

常識って何なの?それすら解らなくなった。

自分の人生は、まったく順風満帆ではない、波瀾万丈。本当、小説が書けそう。

人それぞれ色々な悩みはあるだろう。

自分は、一本のレールの上を真っすぐに走れる列車じゃないんだろう・・。

良く言えば、想像力が豊か。色々と考えてしまう。

どこか考えが甘いのだろうよ・・・。欠点の無い人間なんていないのさ・・。ぼんやり。



c0172200_1749566.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-08-21 18:13 | Interior

glassworks qualia 3


詳細忘れておりました・・・。すんません。



工房では女性の林さんが一人で、製作されています。

僕が伺った時には、運良く作品の製作中でした。

この暑い暑い夏でも、高温のガラスと向き合っていました。気温は何度なのか・・。びっくりだと思います。

汗かきの僕は外から見学させてもらいましたが、滝のように汗がタラタラ。


こんな事書いたら怒られるかもしれませんが、とても繊細で美しいシルエットの器ばかりです。

食器として作られている物は、色も形も、とてもさらりとしていて、生活に溶け込み、眺めていても気分が良い。


アイス珈琲用にグラスをオーダーしてきました。どういう使い方をしたいか話しながら、

ああでもない、こうでもないと・・。すみません。きっと良い物になるでしょう。

世界で一つだけのグラス。楽しみ。

僕も物を作る仕事をしています。企業側が利益を考え大量生産、消費をするものよりも、

こういった人の手で作る物は大変価値が高いと思いますし、愛着が湧くというもの。

自分のモットーは愛着の湧く良いものを長く長く使う事。大切だと思います。

c0172200_22491817.jpg



glass works qualia

岐阜県美濃加茂市太田町1988

基本、祝日、日曜日に見させて頂けるそうですが、興味のある方は、連絡された方が吉かと思います。

ホームページもありますので、ご参考までにhttp://www.qualia-glassworks.info/
[PR]
by tomo_photolife | 2010-08-19 22:54 | Interior

glassworks qualia 2



c0172200_22484165.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-08-17 22:50 | Interior

glassworks qualia 1


先日、岐阜県美濃加茂市にある glassworks qualia さんを訪ねました。


c0172200_12261520.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-08-15 12:26 | Interior

open house 4 END


家を作るとしたら、こんな小部屋がほしい・・。

もう無理かもしれませんが、諦めない事が肝心。いつの日かきっと。



人生、真面目にやって、常識、正当な事が通る事が少ない。

むしろ、正直物はバカを見る事の方が多くなった。

正直、何が良くて悪いのか、解らなくなった。

親は、子離れ、子は、親離れ。 辛い事だろうけど、しないといけないと思う。

春に生まれたツバメ、夏には、立派に巣立っていくのだから。


c0172200_22102745.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-08-14 22:13 | Building

open house 3



まだ、奥さんは帰って来ないのだけど。

今日、久しぶりに息子を抱っこすることが出来た。

何も知らずにニコニコしている顔を見て溢れ出る涙を抑えきれなかった・・。

一言では言えない深い問題でこのような事になっている。

毎日、平凡に過ごせることは、とても、とても幸せな事だなって。

結婚するのは、2人だけど、その周りや、その人の生い立ち、生活環境までもが複雑にぶつかる。

そこまで深く見るなんて、無理な話。

サジを投げ出す訳にはいかない。何が何でも、自分の息子を守らなければいけない。

今はそういう気持ち。


c0172200_22344289.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-08-13 22:36 | Building