SpeakLow

<   2010年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

nara3



奈良は大仏だけと侮るな。

一歩入った森の中にも、出会いがあった。スピード感と力強さ。

物凄い勢いで地面から絡み合って突き抜けて来たような。




c0172200_230317.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-09-29 23:02 | Nature

nara2


奈良は、彼ら抜きには語れませんね・・・。

度々登場。


c0172200_22553365.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-09-28 22:56 | Travel

nara1


こんな、のんびりした風景・・。ぼ〜〜〜っと・・。鹿さん達を眺めていた。



久しぶりに写真を撮って、撮って、撮りまくった。昼から、夜から、朝までも。

帰りには、お腹いっぱいになるくらい、写真を撮り続けた。

足が筋肉痛になるくらい、歩き回ってシャッターをきった。

何が見つかったかは、今わからない。写真の中に自分の気持ちが入っていると思う。

旅に行けば、考え方を変えられる?逃避行できる?って少しは思ってたけど、それは無かった。

観光地だから、自分の息子と同じ歳くらいの子と楽しく旅行に来ている家族を沢山見た。

今の僕にとっては、心が悲鳴をあげる程にギュウギュウと締め付けられる光景だった。

むしろ拷問に近かった。

仏様の顔は、今までになく優しく感じた・・・。



奈良で見つけた何かを感じてもらえれば幸いです。しばらく続きます。

お楽しみに。


追伸:こんな自分に付合ってくれた、友人K君には感謝の思いでいっぱいです。ありがとう。


c0172200_23401487.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-09-27 23:44 | Travel

いつもの場所にて


一息ついて、さぁいくぞ。

クヨクヨしてても始まらない。今週末は、旅へ出ます。

写真ともう一度、真剣に向き合ってみよう。自分を見つめ直してみよう。

京都ではなく、奈良へ。

何か見つけられればいいかな。ぶらっと。



c0172200_22111625.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-09-24 22:12 | Cafe

RUN!



最近土日は、10Km近く走り込む事にしている。

無心になって自分を見つめ直す為、悩んでいたりしても、走っているとそれどころではなくなる。

今では身長170cm以上はあるけれど、高校までは体も小さく、運動が苦手。

3月産まれで、同じ学年でいうと常に身体的に不利だった。いじめられる事もしばしば。

でも今は嫌いだったマラソンに熱中している。やっと追いついた?追い越せた?

まぁそんな事どうでも良い。小さい頃にいじめられたヤツにはきっと色んな意味で追い越せていると思うから。

今も、昔もそういう状況にいる人もいると思うけど、いいじゃない。

大人になったら、きっと君は違う価値観をもって、そいつらより進んでいると思うから。

おっと、話がそれたけど・・。

走ってると、見ず知らずの人と挨拶を交わすようになる。

手をあげて走ってくるランナーもいる。

一人で走っているつもりだけど。

なんか、感動して涙が出そうになる。なんでだろう・・。


c0172200_22415667.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-09-23 22:46 | Person

覚王山 終わり


最近、本当に辛い辛い日々。

今後訪れるであろう、最悪の事ばかりが、頭の中を駆け巡る。

世間体や行く先の老後の事まで。昨日、たまたま見ていたニュース番組。

敬老の日だという事で、都会で暮らす一人暮らしの老人を特集していた・・。

何だか居たたまれなかった。自分も老後、ひとりぼっちだろう・・。なんてダブらせてしまう。

マイナスのループにはまっている。正直、何もかも楽しくない。

こんな気持ちに落ちていった。



こうなったら再度こう考える↓


ある人に話してもらったが、『君が悩んでいるのは、未来の話だよ、未来の話をしたって必ずそうなるとは限らない

悩むだけ苦しい、もっと楽しく暮らす事を考えた方が良い。だって、この数分後に君は死ぬのかもしれないのだから』

人間は、勝手に頭の中で想像した未来の事で、バカみたいに悩む。

そんなどうでも良い未来に起こるであろう想像の話で悩むのか?

人生一度きり、楽しく暮らそうが、悲しく暮らそうが、一度きり。

以前、原因不明で救急搬送されたけど、もしかしてその時死んでいたかもしれない。

生かされたのには何か訳があると、なんか自分の中で勝手にそう思っている。

こう考えると楽になる。楽しく生きて人生を全うしなきゃ。ってそう思う。

だって数分、数秒後には死ぬかもしれないのだから。

何かしら人生に行き詰まった人・・。

自分と同じ気持ちの人は他にもいるだろうから。

きっと考え方が変るだろう。人それぞれ楽しいのカタチは違うだろうけど、

人生設計は大切な事だと思うけど、何でもそう思うようには、行かない。

マニュアル通りには行かない。

危機に直面した人だけが味わうのだ。



c0172200_22184829.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-09-21 22:25 | Person

覚王山4


こんな家が、名古屋の町中にあるなんて・・・。


c0172200_2204235.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-09-20 22:01 | Building

覚王山3


何か、わくわくするねぇ。こういう感じ。


c0172200_013171.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-09-19 00:13 | Travel

覚王山2



c0172200_2251952.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-09-16 22:05 | Travel

日泰寺



試練の時!試練の時といえど・・。1ヶ月以上経つと、さすがに辛すぎる。

一生のうちで一番可愛い時期の息子と過ごさせてもらえない辛さ。

毎日、毎日、心にグサリ、グサリと傷が増える。

考え方の問題?何をそこまで嫌がらせを受けなければいけないのか?

非が有るのに、優位に立ったほうが正当か?

・・・。ゾッとする。

残すは、ただひたすらに神頼みしかないのか・・。

さすがに疲れて来た・・。今日この頃



c0172200_2239636.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-09-14 22:40 | Building