SpeakLow

<   2010年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Untitled


c0172200_22262441.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-11-30 22:28 | Nature

PIXTA で ・・・。

日テレ系「人生が変わる1分間の深イイ話」という番組内で、PIXTAという写真の投稿サイトが紹介されていて・・。

見た人います?

投稿写真が買い取ってもらえたりするサイトで、興味本位に投稿してみたら・・。

以下の理由でNGになった。ショック。



以下の理由のいずれか、もしくは複数に該当するため、登録できませんでした。

・技術的に問題があります。

・何を撮影したか分かりにくいです。

・誰が見ても分かるような明確なテーマが感じられません。

・被写体自体がストックフォトに向いておりません。

・ニーズに対してすでに登録されている枚数が多いです。

・背景が乱雑になっていたり、手前に不要物があります。

・構図、フレーミングに問題があります。

・意図の感じられにくい後ろ姿の写真です。

・目をつぶっているなど、表情が適切ではありません。

・空が曇っているなどテーマに適した天候ではありません。


人に評価されるのって結構複雑。

結構きつい指摘やなぁ・・・。二度と投稿しんとこ・・。

自分は自分やしと思ってしまった。


c0172200_23445943.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-11-25 23:46 | Nature

The Last Choice

最後の選択。

あなたなら、どれを選びますか?

1.夫婦が喧嘩ばかりをしている環境の中で子供を育てていく。

2.自分の生き方、やりたい事を全て捨てて、自分自信を押し殺して生活し、子供を育てていく。

3.自分が身をひいて、夫又は妻に子供を育てて行ってもらう。



ご存知の方も居ると思いますが、8月からずっと奥さんと子供とは、別居状態。

マンションに住んでいましたが、子供が生まれてから、奥さんは、毎日、自分の実家へと帰る始末。

僕が、会社へ出勤すると同時に、実家に帰り、会社から帰宅すると同時に帰る状態。

奥さんの母親からは、『今日は暑いから、はやく来なさいよ』と電話がかかってくるまでに。

その事について、僕は良く思っていませんでした。僕の両親も当然良い事だと思っていませんでした。

そんな中、早朝に追突事故。大事には至りませんでしたが、僕は『帰るのは、良いけど、毎日はやめたほうが?』

『大人の都合で、小さな子を振り回すのは、どうなの?』と

又、母親は釘を刺そうと、『そんな通勤ラッシュ時に、行き帰りして、家事もやって無いんじゃないの?』とまで

それを言われた奥さんは、『事故は、歩いていても起きるし、こんな事故を起こして落ち込んでいる時に、

なんて事言うの?家事だってやっているわ!そんな事思われとる所には帰れない!』

と・・。それから今にまで至っているのです。


自分も当時はイライラしていて、『マンションに居られないなんてどういう事なんや?理解できんわ』

と思っていました。よくよく聞いてみると精神的にマンションに居られないのだそうです。

自分も、この状態をなんとか打破して、家族3人で楽しく暮らせないかと、歩みよろうと思いました。


常識だと思っていた事が、出来ないなら、そのようにして行こうと。

1.マンションに居られないのなら、毎日、実家に帰っても良いよ。

2.頻繁に帰ると危ないから、奥さんの実家から近い場所に引っ越そう。

3.僕の両親の事が嫌なら、会ったりしなくても良いから、3人の生活を大切にしようよ。


と・・。ここまでしたら3人で生活出来るだろうと。

すると、まだそれだけでは帰れないと言います。

何故かと聞くと、『あなたの両親ひいては苗字が嫌だから、苗字を戻したい。今まで運勢が良かったのに、この苗字に

変わってから、私の運勢が悪くなった。夫婦別姓にするか、あなたが苗字を変えなさい。』

奥さんの家は、姉妹。お姉さんも結婚して、その旦那さんは長男。僕も長男。

奥さんの家は、継ぐ人が居ないという状況。それに拍車をかけるように、奥さんの父親が、

僕が結婚を申し込みに行った際、『養子になってくれないか?』と行ったけど断られた。などと、

聞いた覚えも無い事を、このごに及んで言う始末。

こんな話って?


そこで思いました。歩み寄ろうとして言ってもここまで来ると底なしだと・・。

コレを押し殺して行ってしまっては、自分が自分でなくなってしまう。

今日はキッパリ言いました。どうゆう結果になろうと、『いろいろと考えて来ているのに、

苗字を変えろとまでは、どういう事?そんな話までは聞き入れられない。それが条件で戻らないなら、仕方がない!』

と言うと、『まだわからない!何度言ってもわからない!』と。

きっと苗字を変える事で僕の両親とも決別できると思っているのでしょう。


最後に、涙ながらに言いました。『子供に父親の悪口を吹き込むくらいなら、父親は死んだ事にしてくれ』と。


この感情がわかりますか?こんなニコニコしていてカワイイ息子を目の前に、こんな話をしないと
いけない事。

暫くなのか?永遠なのか、会えなくなるんだと思った瞬間。

僕は、息子の事を思い、この決断をしたんだと思います。




どなたか、何か御意見聞かせていただけませんか?


そんなの君が間違いだ!こんな事ブログに書くな!等々何でも結構です・・。お願いします。


c0172200_234301.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-11-21 23:07 | Nature

夕方


なんなんでしょうね〜奥深い、このグラデーションは。

何だか刹那くなる。秋の夕刻。


c0172200_0121244.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-11-21 00:13 | Nature

奈良の旅 おわり



ながながとすいません。

この辺で区切ります〜!まだ沢山ありますが、またいつか小出しにします。

奈良に行って良かったです。肌寒い朝、写真を撮り歩いた事。

ゲストハウスに泊まって、普段出会わない人と会話出来た事。銭湯に初めて行った事。

非日常に出会うとなんだか刺激されて、違った考え方が出来るようになります。

一緒に行ってくれたK君にも感謝。

ありがとうございました。

奈良の旅  おわり


c0172200_226998.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-11-17 22:06 | Animal

nara25

小道の写真は、奥行きを感じられるから、とても好きだ。

この先に何があるのか?と考えるのだから。


c0172200_235551.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-11-13 23:55 | Travel

nara24


小道シリ〜〜ズ

いろんな小道も見つけました。


c0172200_22165618.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-11-10 22:20 | Travel

nara23


食欲の秋

ついついショーケースに目をやってしまう。

和菓子もいいものです。季節を感じます。


c0172200_2212445.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-11-08 22:12 | Travel

nara22



朝、写真を撮る事が無かっただけに、とてもいい機会だったと思った。

強い朝日と、ゆったりとした時間の流れ。静寂。

鹿も、人も、空気も、とてものんびりしていた。

c0172200_22583796.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-11-05 22:59 | Travel

nara21


和菓子屋の湯気 と グラフィティー

この写真は、きっと朝を感じると思います。

c0172200_2248398.jpg

[PR]
by tomo_photolife | 2010-11-03 22:50 | Travel